人気ブログランキング |

卒業

気付けばこのblogも5年!?
はやー。ガーナでの生活を書置きしとこうとおもってはじめたんだ。

昔の自分と今の自分、全然ちがう。
どんどん身軽になってきて、楽しくなってきたことは間違いない。
昔こだわっていたことがいかに、自分の人生をもったいないものにしていたか気付いた。
自分を守るための『こだわり』っていかにもったいないかって。
守ろうとしていたことが実は首をしてめていたんだって、気付いた。
もう、前の生活に戻ることはないって確信できる。
2択で好きな道を選んできたけど、いつも元の整ったきれいな道が頭をよぎったし、意識していた。
けど、今は完全になくなって、自分だけの道を進めるってった。やっと。

世界はこんなにも面白くて、たのしくて,一生かかっても味わいつくすことはないだろう。
信じた道を進めば、どんどん追い風が吹く。
助けが入って、機会に恵まれている。

たまねぎの皮をひとつひとつむくように、不必要なものを捨てる。
芯だけが残る。

ひとまず、このblogは卒業します。
# by sachighana | 2012-11-12 16:00 | 想いごと

Thanks a lot!

進み続ける。
戸隠トレイルランニングレース28km。
トレイルランニングというより、山岳レース。
1800メートルの山を2回越え、ゆっくりゆっくり、けど止まらず進み続ける。
自然の空気とか、風とか、鳥のさえずりとかに研ぎ澄ませながら、できるだけその一部になりたいと望みながらすすんだんだ。
すごく幸せだった。からだがぼろぼろになったけれども。
そうやって、ずっと進み続けたい。
d0106737_15481257.jpg

# by sachighana | 2012-11-12 15:48 | 想いごと

つぎへ

d0106737_2239524.jpg

計1か月半いたケララを発って、スリランカへ。
インドはやっぱりアメイジングな国だなぁと思う。
すんごい心の友を得て、すんごくピュアな隣人たちに恵まれ、面白い師とも出会えた。
もどかしいところもあったし、こうだったらいいのに、こうすればいいのにって、よそ者の感覚で思ってしまったところもある。もっと知りたいこともたくさんできた。
すべてすんなり受け入れられたわけじゃない。
それにこうしたらよかったんじゃないかっていう心残りは部分もある。
だから、また人生の旅は次へ続くで。

私はアーユルヴェーダとかシッダ医学とかの理論や薬草よりも、それをめぐる人々をもっと知りたい。
患者さんや薬づくりを手伝う人や伝統医(ワイディヤ)。
西洋医学との比較になるけど、なんであえてそこにいるのか、それをやっているのか。
人が人に作用する力は甚大だと思うから。
そして、そこが海の近くで自然が美しいところであることで、大きな相乗効果をあげていることは間違いない。
# by sachighana | 2012-10-07 23:00 | インド旅

ふつうの日々

アーユルヴェダというかシッダ医学の伝統医が運営するアシュラムに滞在してもうすぐ3週間。
毎日、患者さんが来て、薬作るのを手伝ったり、隣の家の子と遊んだり、海に沈む夕日を眺めたり、カレーを手でおいしおいしとスタッフや入院患者と言いながら食べたり、医師から薬草の話をしてもらったり、隣人の友達の結婚式に行ったり、裏の湖のボートレースを眺めたり、朝ヨガをした後洗濯をして、
そんなんで一日は過ぎていく。
面白い出会いがあって、いつも許してくれるモンク(僧)である医師がいて、
新月だったのが、おとといには満月になった。
私は私でいいと思える。根拠はなく。
それが確信に変わったらきっと強さになるんだろう。

d0106737_192181.jpg
洗濯物は隣の家に勝手にほす。それがそこに人にとっての自然なやりかた。自然な距離感。
# by sachighana | 2012-10-02 19:03 | インド旅

実践者でありたい!

ここにいて、ふと思ったこと。
昨日、チャットで友達が海と山のあるとこに移住するという話を聞いて、他人事じゃないみたいにわくわくしたこと。

4月に生活を変えて、本当に「暮らし」ていなかった。
その前の私を知る友人たちは私の京都での暮らしに驚いている。
4時amまで起きていて学校にいたり、お弁当もつくる回数が減って学食やパンかって食事を済ませたり。
畑活動もしてみてないし、つくりたい料理も保存食もつくっていない。近所にだれが住んでいるかも知らない。
好きなトレイルランニングもほとんどできていなかったし、夏山にも行けていない。海も行けていない。
会いたい友達にもあえていない。

私はちゃんと暮らしたい。
それがしたいことだ。
常に実践者でありたい。
どんな世の中になってほしいか、何が問題で、どうなったらいいのか。
それが自分の生活とつながっていることは明白で、生活をきちんとしていないのに、生活と切り離して、「環境保全」なんてありえないし、「健やか」もありえない。
生活と切り離れている矛盾が一番つらいかったんだ。ガーナにいた時も。
映画のスクリーンに手だけ突っ込んで環境保全や国際協力をするのが一番嫌だったのに、何をやっているんだろうって思った。
実践者であろう。完璧な実践者にはなれないけど、いたい自分でいることが必要。
それが私のやりかた。
それでは立派な研究はできないかもしれにけど、全く問題ない。気にならない。いろいろ言われるかもしれんけども。

なんか、まじめでご立派な人たちがたくさんいる学校で惑わされていたのかもしれない。もちろんその方々は自らご立派にはしていない。私が勝手に委縮して、いろんな意見に振り回されていただけ。

「おかね」との付き合いかたも、ちょっとすっきりしたな。まだ、よく知っている子に「お小遣い」をあげるということには気が進まないんだけど。ここインドでは当たり前なのかな。あげた時点で相手を自分より下におくことになる気がしてしまう。

余計なものふりおして、あと数日でもっとふりおとして、明後日退院!!

次はアシュラムへ~。今日、スワミジ(アシュラムの一番偉い人でアーユルヴェーダドクター)に電話したら、なんとも温かい声とゆったりとした落ち着く話し方だった。
楽しみ。今度は学びますー。

Life as this "One song farm" like

# by sachighana | 2012-09-12 01:03 | インド旅


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧