どこへ

ガーナの西部、コートジボアール寄りで、油田が発見されたのは、2ヶ月前。
あれから騒ぎはすっかりなかったことのように、忘れかけていたけど、
たぶん水面下で今も着々とすすんでいると思う。

発見された油田は、質、量ともにアフリカでかつてないほどのレベルで、利益の51%がガーナの国庫に入るらしい。
早ければ2年後に運用開始。

資源があるところに、争いあり。

これは、アフリカの常識。
こういう争いは結局、先進国の利益のための代替戦争だったりするんだけど。

ガーナはどうなるのか。

ガーナ来て、驚くべく政治がしっかりしているなと思う。
もちろん途上国にしては…だけど。
アジアの貧しい国などとは、比べ物にならない。
民主選挙が1990年から行われ、言論がかなり自由。
なんと2年前から義務教育完全無償になってる。給食も検討されだしている。

仕事関係でお会いする郡長さんや役人、地区議会の人。
すごっくしっかりしていて、一生懸命地元の人たちの為に動いている人がいる。

生まれた境遇に関わらず、自分次第で好きなこと、生き方を選べる世の中であることは、
私は「いい国」である最低限の要素だと思う。
まだまだ、その域まで、行ってないようだけど、
都市に限って言えば、かなりいい線まできているように見える。

もちろん、わいろもあるし、言いがかりをつけお金をせびる警察官ももちろんいる。
けど、殺人に至る犯罪はかなり少ないし、平和を好む人たちだっていうのは、日々実感する。

道は渋滞、渋滞で、軽油を好むので排気ガスはものすごいし、ゴミも平気で投げ捨てるし、ビニール袋は使い捨てかのように、無駄にたくさん使ってる。
環境の重要さをまだ知らない。

そんな状態で、大金を得たら、
5年後どうなっているんだろ。

内戦をやっているのか。
ナイジェリアのように汚職大国になっているのか。
ドバイのように高層ビルが建ち並ぶのか。
貧富の差がますます拡大するのか。
うまく政策を練って、運用できるのか。

いずれにせよ、
ガーナはガーナだろうな。
相変わらず、目が合えば「How are you?」って、笑って。
[PR]
by sachighana | 2007-08-09 06:18 | ガーナ(その他)


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2016年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧