矛盾に気付くと


『今年の夏は暑かったので、冷房を効かせて乗り切った』と言うニュースキャスター。

『動物の解体シーンを平気で見ていられるなんて、残酷だ。』と言いながらフライドチキンを笑顔でおおばる女の子。

泥のついた野菜や虫食いの野菜を汚いと言って、保存料、化学調味料がたくさん入ったインスタントラーメンをおいしそうに食べる人。

『肌弱いの。』って、言いながら防腐剤、香料、界面活性剤の入った高級化粧品を使う人。

矛盾はあちこちに転がっている。
これが、我らがニッポンの姿。

見かけがきれいなもの、その場だけ気分よくいられるものに惹かれ、
ほんとに汚いもの、悪いことがわからなくなくなってしまっている。

けど、今日たまたま日本のニュースを見ていたら、
「1人1日1キログラムのCO2(二酸化炭素)削減」運動に協力していたら、ハンバーガショップや居酒屋で、割引が受けられるようになったらしい!
自分の世界のことで、いっぱい、いっぱいな学生たちに少しでも、考えてくれる人が増えたらいいな。
マグカップ持参、お弁当箱持参をはやらせたい。
日本にいた時は、保温性マグカップ型水筒を持ち歩いていたけど、本当に便利だった。
温かいものがどこでも飲めるし、コーヒーショップはどこでも快く入れてくれた。

ファーストフードは手軽に食べたいって人が多いから、お弁当箱(タッパー)は難しいのかな。
ファーストフードを好む人に、環境の意識がある人があまりいないのかな。
お惣菜屋さん、お弁当屋さんもお弁当箱持参でいいと思う。

自分が楽をしたいから、恥ずかしいから、かっこつけたいから
…という理由だけで、他の誰かを傷つけている。
東南アジアの森林はどんどん伐採されている。
死んでいく動物たち、珊瑚。
先進国の都合のいいように貿易をさせられ、安い賃金で働かされている途上国の人。
農薬だらけの環境で働かざるおえなくて、早くに亡くなる人。
街角で遊んでいる子どもたちの未来は?

必ずどこかにしわ寄せは行っているはずだし、自分にいつか跳ね返ってくるものだと思う。
もちろん、自分にできることには限界がある。
完全に自然に生きることは不可能だけど、
ちょっとでもマイナスの可能性があって、自分にできることなら減らしたい。

本当に守りたいものは、なんだっけ?
[PR]
by sachighana | 2007-09-06 05:04 | 世の中のこと


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2016年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧