カテゴリ:コスタリカ( 9 )

あこがれとの対面!

なんて素敵な生活をしているんだ~って、憧れていたナマケモノについに出会えた!
しかも、しかも、週一回のトイレタイムだったらしく、木から下りてくるところ。何てラッキー!結局、人の気配を察して、おトイレは見られなかったけど。
d0106737_22405487.jpg興奮のあまりぶれぶれ。ピンボケ。おトイレの邪魔してごめんなさい。
そういえば、ナマケモノで思い出したけど、ナモケモノ倶楽部がやっているカフェスローに行ってみたいだよな!こういう人と人の交流の機会を提供して、何かに気づくきっかけを自然に与えてくれる場がカフェや宿を含め、日本で増えているらしい。
親友が言ってた。「日本人は理屈ぬきにそれが正しいとされたら、それを信じることが多い。だからものすごいポテンシャルがある。正しい方向を教えてあげればいいから。」って。
[PR]
by sachighana | 2009-02-11 22:13 | コスタリカ

温泉!!

コスタリカには温泉があるのです!
温泉好きとしてはおさえておかないとってことで、行ってきました。
森の中で沸いている知る人ぞ知る秘湯もあるらしいけど、よくわからなかったので観光客向け施設へツアーで入湯。
首都サンホセからバスで4時間ほどのフォルトゥーナを基点に。
「温泉リゾート」としては、主に二つあって、ひとつがタバコンリゾート、もうひとつがバァディ。
タバコンリゾートはハイシーズ料金とかで、なんと入場料が80米ドル!!
温泉に80ドルって、ありえない…と却下。
バァディは25ドルくらいだったかな。
両方行った人に聞くと規模が違うだけで、ほとんど同じとか。
観光料金って、あってないようなものなのね~。

タバコンの何分の一の料金とはいえ、バァディも十分立派、豪華でした。
滝つぼ、くるくるスライダー、温泉の中にバーとかなんでもありでした。
d0106737_2126439.jpg酔いがよくまわりそう。
d0106737_21304027.jpgこちら受付。
[PR]
by sachighana | 2009-02-11 21:32 | コスタリカ

The 定食

d0106737_2525597.jpgコスタリカの定食といえばこれ。カサード (Casado)。
どこに行ってもある。
ご飯と黒豆の煮たのとサラダ+何かメイン(このときはジャガイモとかの煮物)
米&マメ好きとしてうれしかった。米炊くのに油はやっぱり使っているけど…。
けど、さっぱりサラダもあって◎。
[PR]
by sachighana | 2009-01-27 05:54 | コスタリカ

友人の暮らす街

d0106737_231109.jpg首都サンホセから1時間ほどのプリスカル市(サンチアゴ デ プーリスカル)。
街の真ん中の古い教会があって、その前に公園。
そこで、家族が遊んでいたり、カップルが語らっていたり、ただソフトクリームを食べる人がいたり。そして、レトロな黄色の車が映える。

スーパーがあって、パンやがって、洋服屋があって、食堂があって、宮崎アニメに出てきそうな美しい街。すべて歩いていける範囲内のサイズもいい。


d0106737_2333858.jpgこんな空の下で、友人は現地の人の輪の中に一人自分の居場所を作って、活動を自分で作り上げてて、異文化だからもちろん思うように行かないことが多くて、けど粘り強くやっていて、すごいなぁと思った。
[PR]
by sachighana | 2009-01-27 05:36 | コスタリカ

クリスマスパーティー

d0106737_0215462.jpgクリスマスパーテーのごちそう!村のあるおうちのパーティに友達に連れて行ってもらった。
コスタリカには生で魚を食べる習慣がある。セビーチェという料理。手前の鍋のもの。レモンやたくさんの香草でしめてある。これがさっぱりしていて、おいしかった~!!山で生魚を手にいれるのは大変だったろうに。
ありがたい。

あとは、ミートローフ、野菜と肉のトマト系の煮物、私と友達で作ったお好み焼き、サラダ、トルチージャなどなど!

d0106737_0233431.jpgクリスマスといえば子どもたちの夢のイベント。大騒ぎ。
d0106737_0331657.jpgイケメン兄ちゃん
d0106737_022318.jpgそして美少女!!!
[PR]
by sachighana | 2009-01-10 00:24 | コスタリカ

乳搾り初体験

d0106737_034137.jpgこれらはwwoof農家じゃない近所のお宅で。
もちろんお母さん牛の天然のお乳。女性ホルモンで無理やり出したものでも、栄養を添加したものでもない。まずはベビーが、その後人間が。
d0106737_042832.jpgおちちは思ったより生暖かくて(当たり前か…)、力入れてひっぱらないと、出てこない。
さすが、牛小屋の奥さんは上手。あっという間に3ひきの牛から10リットル。

このあと頂いたコスタリカミルクコーヒーがめっちゃおいしかった♪
コスタリカでは、どこに言っても濃いーコーヒーをいただける。みんなコーヒー大好き。
犬にもコーヒーをあげてたよ。
[PR]
by sachighana | 2009-01-10 00:07 | コスタリカ

農場へ

d0106737_2345957.jpgまさに道なき道をゆく。
ぬかるんだ山を登って、降りて、川を渡って、行くこと30分。すぐだよーと言われたに汗だく、息ぜーぜー。
d0106737_23555832.jpgたどり着いた農園。一見ただの斜面。マメが植わっている。そのマメの房を草からとるのが仕事。

d0106737_23523153.jpg収穫物を運ぶ重要な足はもちろん馬!
[PR]
by sachighana | 2009-01-09 23:53 | コスタリカ

生カカオ

d0106737_2328094.jpg
d0106737_232614100.jpgカカオの実の中のワタ?を食べさせてもらった。白いぶぶんを食べる。
ほんのり酸っぱくて、甘くて、おいしい。ねっとりしつつも、香りがあって、一緒にいたカナダ人はかなりはまってた。
[PR]
by sachighana | 2009-01-09 23:28 | コスタリカ

wwoof体験

我ながら欲張りすぎだと思ったけど勢い友達の住むコスタリカにも行ってきた。
エコツアー先進国、軍隊を持たない国とはどんなところなのか。
幸福の鳥ケツァールとナマケモノと野生のイグアナもいる国!
うーん、行ってみたい!!というわけで、行っちゃった。

動物保護区と国立公園をまわったあと、
友達が協力隊の活動をしている村でホームステイを、さらに日本国内でもやってみたかったwwoof農家さんで、オーガニックチョコレート作りと畑仕事などなどをさせてもらった。

まずは、コスタリカのwwoofの紹介。
wwoof(ウーフ)とは、有機農家が労働力と引き換えに宿泊と食事を提供するお金を介さないシステムのことで、世界中で多くの農家&wwoofer(wwoofで労働する人)が登録されている。
コスタリカでは、一週間以内の滞在は一泊あたり9ドルくらいを支払わなきゃならない農家が多いみたいだけど。

d0106737_0523455.jpg私がお世話になったのは、「イグアナ チョコレート」という農家さん。
明るいおじさんと、おとなしいけどすぐ名前を覚えて気を配ってくれた温かい太っちょのおばちゃんのいる家。(どうでもいいけど、そのおばちゃんが何を食べているのか気になって仕方なかった。なぜそんなに太っている!?)

そこでは、カカオから手作りでチョコレートを生産するほか、自給用の野菜などを生産している。まるまる2日間滞在させてもらった。

d0106737_0543190.jpg乾燥させて炒ったカカオの皮をむいて、これで粉砕。これに、バニラときび砂糖を加えて練って、型にいれて完成。カカオのにおいがそこら中漂っている!

この手作りチョコが、もうめっちゃめっちゃおいしい。ほろ苦さといい、やさしい甘さといい、、、、。でも、街でも販売はしていないんだそうな。

d0106737_123486.jpgこの窯で焼くパンも!!
d0106737_133221.jpgd0106737_17292826.jpg
パンと言っていたけど、ほんのり甘いビスケットみたいな感じ。これも素朴でおいしかったー。右が焼く前。なんか、、、かわいい。

d0106737_1101714.jpgd0106737_173454.jpg
ここがウーファーの宿泊施設。私は泊まっていないけど、ダブルの部屋が二つあるよう。蚊帳をつって寝る。シャワー、トイレは共同。

いつか日本でwwoofをしてみたい。以前、woofer登録はしたのに行く時間がなかった。日本にいると意外と時間ないのよね。。
[PR]
by sachighana | 2009-01-07 22:35 | コスタリカ


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2016年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧