<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

隠れ家

労働をお休みして、千葉に住む元同期に会いに。

私の好きそうなごはん屋さんがあるよ~と、房総の山へ。山へ。
鴨川の近くまで、連れて行ってくれた。

ほんとにほんとに、素敵なごはん処がありました!
私の好みをよく知ってるな~!!感謝。

ご夫婦二人でやっている山の中の一軒家。
創作料理。
和風からエスニックぽいものまで。
メニューはなし。
予約があったら開店。

今回出してもらったのは、
カツオのたたきサラダ。豚トマトきくらげサラダ。
エスニック風白身魚あんかけ。
ナスの揚げ浸し。
卵海老イカ炒め。
紫蘇味噌。
など…。
ごはんは、外の釜で炊いたという白米。

ここは、希望すればお風呂も入れるらしい!
野菜は自家栽培。
市内のレストランをやめて、山の中に移り住んだんだって。
素敵な暮らしです。
もっかの悩みは、鹿と猿が畑を荒らすことだそう。

d0106737_2021740.jpgd0106737_2021307.jpg風が吹き抜ける。
d0106737_20203065.jpgものすごいボリューム!

d0106737_20221347.jpg周辺を散歩。川遊びしたいー。
[PR]
by sachighana | 2009-07-28 20:30 | 日本

笑った~

ラフターヨガ
つまり笑いヨガ。
パッチアダムスのことを調べていて、知ったのが笑いヨガ。
何それ?とおもいつつ、面白そう!と思っていたら。

なんと出会ってしまった。

先週、木の花ファミリーに行ったときに一緒に体験ツアーをした子がなんと、ラフターヨガの講師をしているとのこと!!

おお、すっごい出会い。

しかもその子、大学の時に気が合うなーって思っていた友達になんか似ている。
そんな話をしたら、その子も私がその子の親友に似ていると思ったとのこと!
ミラクル。
まだ出会って1週間なのに、古くからの友人のような、落ち着き感。


そして、京都の子なのに今週は東京にいるとのこと!!
ラフターヨガやっちゃうって。

で、さっそく今日は代々木公園で笑ってきました~。
しかも、昨日久々に会った友達5人も話をしたら参加する~ということで、友人を大勢引き連れの参加。

いやー楽しかった!
最初は意味もわからなくひたすら笑っていたのに、だんだん本当に面白くなってきて、おかしくなってきた。
気持ちいい。
パッチアダムスのように、こういうの病院のプログラムでやればいいのに。薬なんていらないよ。

そのあとは、友達と木の花で出会った子たちと笑い笑いカフェ。
ただ、おしゃべりしただけだけど5時間も経っていたよ。

自分の友達同士がつながって、仲良くなるってすごくうれしい。
輪がどんどん広がっていく。


[PR]
by sachighana | 2009-07-26 21:14 | 日本

おかしい私と日本

帰国してボディブローのように、じわじわと逆カルチャーショックが襲ってくる。
一時帰国したときは、人ごみに足がすくんだり、複雑な地下鉄で右往左往していたけど、そういうのとは違う。

朝から元カノ連れ去り事件のことをずーっと特集組んでしている。
そんなに事細かに知る必要があるん!?
噂話好きの延長に思えてならない。
朝から暗いし。
暗いニュースを知って知って、詳しい情報を求めて、
みんなが難しい顔をして「怖いわねー。」と話をしているのがよくわからん。
どうせならいいニュースを知りたい。
特に朝は。

スーパーマーケットで、生鮮食料品とかお惣菜が山のようにある。
あれは廃棄するのを前提で価格設定している。
余るほど置いておかなくちゃならない。
閉店まじかで、たくさんの食糧がピカピカ並んでいて驚く。
すべて、お金で解決で万事おっけ!?
そんなにみんなは「選びたい」のだろうか。
今日はキャベツが品切れだから、他のにしようじゃダメ!?

なんだか、おかしい。
どっちが?

この前、元協力隊員の友達にあった。やっぱり帰国直後は気持ちがガサガサして、落ち着かなかったそうな。
[PR]
by sachighana | 2009-07-24 11:56 | 日本

変化する自分

ここ2か月、特別ーっていう経験、体験、事件!?が多い。
うれしことも悲しいことも含めて。

そのたびに気づきがあって、必要な出会いがあって、自分が面白いほど変化してゆくのがわかる。

すべてが必然だったのかと思う。

昨日は新月で、日食。
何かが始まるとき、始めるとき。

静岡のエコビレッジ、木の花ファミリーの生活体験に参加した。
ここは血縁を越えた大家族の生活共同体。
自給自足の生活。
すべての人に役割がある。
想像を遥かにこえた世界があった。
愛のつながりがあり、逆に執着のない世界。
調和した世界。
地球を宇宙から見る感覚を持つ。
すべては与えられたものと思う。
信じられないほどに。

今まで、私は世界のことでも、自分自身のことでも
問題だと感じたことがあったら、
どうしたらいいのか、何をすべきか、しなくちゃいけないのか、
無意識でも、考えてた。
そして、自分がやりたいこと、できること
とのギャップに自分を見失いそうになっていた。

そして、そうできていない自分がよくないと、

ひどいやつ、自分に甘いやつと

感じてしまってた。

けど、ここに行ってなんかわかった。

自分が信じることを守ること。
どんなことがあっても、どんな状況でも。
そうしていれば、どこで、何をしていててもいい。
問題解決のために東奔西走しなくていい。

何かをするのに理由は必要ないってことに、気づいた。

どこか誰かのために、とか必要ない。

自分を許し、認めることはそんなことでするものじゃない。

あと、「鏡の法則
この本をガーナ滞在中に日本から友達が贈ってくれた。
ただただ実感が伴わず読んでしまっていたけど、ここでも同じ話を聞いた。
自分の周りにおこっていることは、すべて自分自身を映した世界であると。
まったくだ。


もくもくと自分の体の中心が変化していった。

この気づきのための助走となる経験はたっぷり自分にたまっていたから、すんなり自分にはいってきた。

それにここで、一緒に生活体験をしたメンバーたちからも、すっごいことを気付かされた。
最終日3日目の振り返りミーティング。
たった3日間だったのに、あれほど自分を皆が解放できたのは、何かがあるんだと思う。

面白く変化してゆく自分。

おりしも新月。

楽しい!!
[PR]
by sachighana | 2009-07-23 22:29 | 想いごと

ボルダリング

友達にボルダリングに連れて行ってもらいました~。

ボルダリングって、フリークライミングの命綱なしバージョンこと。(たぶん)

フリークライミング、やってみたかったのです!
人間パズル、バランス感覚と忍耐力と体力。
そんな話を友達にしたら、なんと最近始めてはまりつつあるとのこと!
やっている人がこんな近くにいるとは!

壁にコースによって、手で持つ岩が決まっていて、足場は自分で選んで、ゴールの岩を目指して登るもの。
これが難しい。
どこに足をおいて、どう重心を動かして…。
ふっと集中すると、汗がどっと噴き出す。

軸となる手の位置の下に腰を持ってくるとバランスがとれて楽。
とか、
手で岩をつかみすぎないこと。
足で弾みとつけること。

とか、色々アドバイスを受けるものの体がついていかない。
というか、体の理解が追いついていない。


超超初心者コースは何の頭も使わず腕だけで登れてしまったけど、
ほんのちょっと難しくなったら、もうできない。
下手なものだから腕の力でがむしゃらにやりすぎてすぐ消耗…。
ぐったり。

あ~手が届かない…。
腕がつる…むりむり!
自己落下。

繰り返し。

休憩、休憩、挑戦、休憩

そんなんを繰り返し

さいごの最後で、なんか足を使う!?ような感覚がわかった~!
なんか感動!!!

私には無理だーってあきらめそうになったところで、あれ!?
なんかできるようになりそうな兆しが、、。
楽しい!!!

コースもレベルがしっかり分かれていて、目標が作りやすくて楽しい。
次はあのコースを攻略!と狙えるのです。

来ている人はみんなすっごくはまっているようで、聞いたらみんなすっごく親切に教えてくれました。
誰でも好きなことを人に語っている時って、ほんと楽しいそう。
上手な人はほんとスパイダーマンのようだった。すごい。

楽しみが増えた。

目指せ、クリフハンガー♪


それにしても、しばらくは腕の筋が痛すぎ…。
モノがもてない。
[PR]
by sachighana | 2009-07-16 23:29 | 日本

懐かしい

d0106737_017286.jpg松本駅近くで。金魚だよー。
[PR]
by sachighana | 2009-07-11 00:16

私の色

長野に行ったときに、カラーアナリストの勉強をしたという方に私の生まれながらに持っている色というのを見てもらいました。
人は誰しも、自分を引き立てる色味というのがあって、それは生まれてから死ぬまで、ずっと変わらないそうです。
色味っていうのは、黄色、とか暖色系というのではなく、原色、パステル…といった区分けらしい。

この色味を四季にあてはめて、
スプリング(原色+うすい黄)、サマー(パステル)、オウタム(原色+濃い黄色)、ウインター(原色)
と呼んでいる。

これが面白かった~。
胸元にいろんな色の布をあてて、顔色とか、唇の色とか髪のつやが一番映える色をみていくんだけど、
驚くほど、布の色によって、自分の印象が変わる!!

こんなに服の色で自分の顔色が変わるとは。

私の色は、第一が「冬」。第二が「春」。
でした。

原色が似合うとは!?
「冬」色だと、髪につやが、唇に赤味がでた。顔がはっきりした。
「春」の時は、穏やかな感じに見えるようになった。

一番にあわなかったのが、パステルカラー。
もう、顔がボケボケになった。
パステル色のもの結構好きなのにな~。

これからの服選びの参考にさせてもらおう。

女性政治家とか芸能人は、みんな自分の色をしっていて、それで服選びをしているそうです。

ここのサイトでパーソナルカラーの自己分析もできるようです。

d0106737_2352377.jpg
[PR]
by sachighana | 2009-07-10 23:55

ヨガヨガ

地元のスポーツセンターで初めてヨガの講座を受けてみました。

なんなんでしょ!?この感覚。
すっごい気持ちいい~。
いろんなモヤモヤがすっと心に入って、人への優しさにかわりました。
自分自身のすべてをすっと受け入れることができました。
人にばしばし笑顔を振りまいちゃう。

ここのヨガは、私がアフリカ滞在時にネットで調べて独自でやっていたのとも種類が違うし、
長野のシャロムでやったのとは違う。

なんていうか、ふつ~うって思っちゃうヨガ。
というか、いわゆるヨガっぽくない。
ストレッチのちょっときついバージョン!?

1時間15分の講座があっという間だった。

「言っていること、思っていることがほんとになっちゃう」

こんな話が先生から出た。
左のゆびが長くなる!と唱えていると、左の指が右より長くなっている。
想いが体に作用するんです。
とうことはですよ…!?

もうひとつ、この講座で気づいたこと。
自分が何かをしたとき、相手の反応って誰でも気になる。
そこで、「楽しかった!よかった!うれしかった!」
をきちんと言葉で伝えなくちゃならないなぁって思った。
それがその人の力になる。
自分のそんな簡単なことで、誰かの力になれることがあるもんだなと思ったのです。

以前、自分がして不安だったことを、すごく良かったと感謝されたことを思い出したから。
ここで、先生と生徒がきちんと対話していたから。

うーん、ヨガって深い。
ただ、体を動かすだけじゃないんだ。

この教室は平日の昼間しかやっていないから、就職したらいけなくなるのが本当に残念。
[PR]
by sachighana | 2009-07-10 21:57 | 日本

久高島

沖縄の久高島は、今でも
土地を所有せず、
共有してくらしているそうな。

へぇ~!!
人がモノを持ち始めたときから、
貯蓄を始めた。
必要以上のものを持ち始めた。

現代でもこんなものが残っているとは、
何かの可能性を感じる。

=========

久高島は土地が総有制、個人の持ち物ではない為に外部の資本がほぼ入れません。いつまでも、この制度を残せるように久高島土地憲章を制定して守っています。根底にあるのは、天、地、海を何よりも大切なものとしてきたこの島の生きざまです。この島にいると平気で土地を売り買いする現代社会が異常なものに感じてきます。

島民は字から土地を借りて、家を建て、畑を耕します(ノロなど特別な役職に対しては別に土地が与えられていました)。島人には土地を所有するという概念は無いようです。まさに忘れ去られたようにここだけに残った土地制度、原始共産制の名残と言われます。正確に言うと、久高島の土地は字の共有財産、個人には使用権が与えられます。久高島にこれだけの自然、文化が残ったのは外部資本が入ってくるのを守るこの制度のおかげと言えるでしょう。

久高島土地憲章PDF

=========

何かのスイッチがオンになったと感じる私。
また、ひとつ余計なものを捨てた。
自分自身って、人と触れ合っていないとわからないもの。
触れ合って、踏み込んで、エイヤと自分を相手に投げ出してみないと見えてこないものなんだと実感。

やっぱり知ることより、感じよう。
実感体験の積み重ねが大切なんだと思う。
[PR]
by sachighana | 2009-07-09 05:34 | 世の中のこと

満願寺

緑がふかくて、
行き交う人がやさしくて、
とてもいいお寺さんでした。

いっぱいお願いもしてきた。

d0106737_933282.jpgd0106737_9334244.jpg
d0106737_9341779.jpg
d0106737_934142.jpgd0106737_9345618.jpg
この橋の下には念仏がびっしり。渡ると極楽浄土に行けるそうな。
[PR]
by sachighana | 2009-07-02 09:35 | 日本


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2016年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧