<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

世紀末

今日は国会前にどれだけの人が集まるのだろう。
そして、それは報道されるのか。

歴史ががらがらと音をたてて変わる。

そんな瞬間。

今は夜明け前。

いい意味で世紀末。

ちょっとしんどいけど、もう少しで世はあける。

d0106737_92216.jpg

この頃、全然走ってないー。もう少し。
[PR]
by sachighana | 2012-06-29 09:02 | 食と農と体

今を生きる旅人たちへ

疲れることもあるけど、
追い風が吹くこともあるし。
涼しい風にふっと力が抜ける瞬間。
どんな風が吹いてくるかわからない不安と期待。
感覚をとぎすませて、ただその瞬間の風を感じる。
方向は見失わずに、ゆっくりすすむ。

(ケツメイシ-旅人)
-----------------------------------
旅立って 一人になって 踏み出して 孤独になって
鳥のように 自由になって 丘に立って 風に吹かれて
あきらめずに ずっと歩いて あきらめずに ちゃんと笑って行こう
僕だけのありのままの旅へ

追い風抱かれ 軽く踏み出す
向き合う未来 自分打ち出す
この旅は 見えぬ先が
だからこそ 踏み出す価値が
届く? 遠のく? たまにおののく
風に押されて その先覗く
人は皆 人生旅してる
それぞれが選んだ町に出る
遠く 果てない旅へ
行こう 止まることなしで
何かある きっと輝き増す
信じれば 必ず輝き出す
伸ばした手の先 ある明日は
こらした目の先 何あるか?
風任せ 跳ね回れ
この先の未来よ 晴れわたれ

今 子供になって 鳥になって 空も飛べるはずだよ
今 地図を開いて 進む未来へ 希望のある旅へ
今 自由になって 僕になって どこまでも行けるから
今 僕を描いて 旅人になるのも悪くない

いつもと変わらず 吹く風
語ることもなく 遠くまで
今日も僕らは 見えない明日を覗くから
いろいろな形で 未来が待つ
それぞれ夢を抱え ここに立つ
その足で さあ旅へ
望んだ答えがなくても
そして 過ちか正しいのか
今 僕には分からないが
恐れず行けば 分かるさ
信じて行けば 何か変わるさ
気ままに空を行く 雲のように
自由に流れる 水のように
生きてるからこそ 僕らも
風に任せ それぞれの旅へ

今 子供になって 鳥になって 空も飛べるはずだよ
今 地図を開いて 進む未来へ 希望のある旅へ
今 自由になって 僕になって どこまでも行けるから
今 僕を描いて 旅人になるのも悪くない

行くあて彷徨って 分かるまで迷って
回り道ばかりの旅でも 自分で選んで
悩むだけ悩んで night & day 悩んで 悩んで行く

僕らは未来へ 変わり行く日々の中で
明日への扉を開いて あてのない旅に出る
僕らの未来へ 止まらない時の中で
自由な旅人に なって行くのも悪くない

旅立って 一人になって 踏み出して 孤独になって
鳥のように 自由になって 丘に立って 風に吹かれて
あきらめずに ずっと歩いて あきらめずに ちゃんと笑って行こう
僕だけはありのままに
旅立って 一人になって 踏み出して 孤独になって
鳥のように 自由になって 丘に立って 風に吹かれて
あきらめずに ずっと歩いて あきらめずに ちゃんと笑って行こう
僕だけのありのままの旅へ


[PR]
by sachighana | 2012-06-26 18:53 | 日本

It's a new world!

d0106737_1817565.gif
蛙みたいでかわいい。
学びはじめます~。
けど、やることてんこもりで、どれも中途半端になりそうなので、結局8月からかなぁ。
早く学びたい!!
[PR]
by sachighana | 2012-06-19 18:17 | スリランカ

病気の意味

「病気には意味があると思う。」
そんな私の発言に、気が狂ったのかみたいな扱いをされた。
それは圧倒的多数の人の普通の態度なのかもしれない。
特にその人が科学者、特に医師であったら普通の態度なのかもしれない。
病気は根絶すべき敵である。

生態学視点だと人口調節としての疫病って話があるけど、個人としても病気は人生のイベントとして意味があるんだと思う。
なぜそのタイミングでその重篤度の疾患ができたのか。
多くの気づきと人のつながりを生むきっかけになったりもする。

問題は私の考えがマイノリティだという意識とその発言にどういう扱いをされるかということの想定がきっと足りていなかったのだろうな。
率直すぎた。

たまたま別の本を探していた時に発見した本!
なぜ人は病気になるのか」上馬場和夫

もう心、鷲づかみ。
病気には意義がある。病気の意味論を説いている。
しかも上馬場先生はアーユルヴェーダの勉強を少ししたときに読んだ好きな本の著者でもあったので、またうれしい。
しかも、しかも、上馬場先生は医師で病気の意義を説いている。
西洋医学も中医学も仏教も、そしてインド医学も知りつくしている。
医療従事者がっていうのは大きい。

ネイティブ・アメリカンの治療師
「病気を治すのは簡単だ。問題は病気そのものより、その病気をなおすべきか、どうかということだ。」

古来の伝統医療の治療師は、東洋でも「病気」に対してそのような考えを持っていて、病気よりも病人に重きを置いている。
「病気」という経験資源を経て、新たな自己と人生理解をもたらす想像的なプロセスであると治療師は考えている。
人の体験としての病気である「病い」を丁寧に扱って、実際の疾患としての病気だが治った事例は枚挙に暇がない。

私は狂ってなんかいないぞ。
[PR]
by sachighana | 2012-06-17 14:11 | 読書

1枚引いてみる

迷いや疲れにあふれているとき、自信がないときはタロットカードを引いてみる。
驚くほど、気持ちが楽になったり、心を整理できたりすることがあるものだ。
OSHOのタロット。右側の1枚ひいてみるで、今日は引いてみた。

結果、「ストレス」。
大当たり~。やらなきゃいけないリスト、そのやらなきゃならないことをするために必要な自分の能力の不足。
それが今のストレスで、楽しむはずの時間もそのことが心を曇らせたりしている。

OSHOによると、
「個人的なゴールはすべてノイローゼのようなものだ。本 質を究めた人は、「私は全体から離れてはいない、私ひと りの運命を探し求める必要はなにもない。ものごとは起こ っているし、世界は動いている——それを神と呼ぶなら… …神のしわざなのだ。それらはひとりでに起こっ ている。私が奮闘し、努力する 必要はまったくない。私がな にかのために戦う必要はな い。私はリラックスして、 ただ在ればいいのだ」 ということを知る ようになり、感じる ようになる。
本質を究めた人は、ものごとのやり手ではない。本質を 究めていない人は、やり手だ。本質を究めていない人は、 もちろん、不安、緊張、ストレス、苦悩に見舞われ、たえず 火山の上に坐っている。その火山はいつ爆発してもおかし くない。というのも、そういう人は不確実な世界に生き ていながら、この世界は確実だと信じ込 んでいるからだ。それが、そ の人の実存に緊張を生 みだす。奥深いところ では、なにひとつ確実 ではないことを知っ ているのだ。

Osho A Sudden Clash of Thunder Chapter 3

解説:

計画が多すぎて、「アドバルーン」を上げすぎて、 余りの負担に耐えられなくなり、ちょっとした風邪で寝込んだり、 墜ちてしまって結局は松葉杖の世話になった人たちがどれ くらいいるか知っていますか? そういった「タイミングの悪さ」 はあるもので、それはこの絵のなかの小さな猿が、手にしたピン で「ワンマン・バンド」を今にもひと刺ししようとしているよう なものです!このカードが示しているようなストレスの質には、 ときおり私たちみんなが見舞われますが、とくに完全主義 者たちはそれに冒されやすいのです。自分たちがいなければなに ひとつ起こりはしない——自分たちがそうあって欲し いと思うようには起こらない! そういう考えがあって、私たち 自身がそのストレスを生みだしています。ところで、あなたはい ったいどんな理由があって、自分はそれほど特別だと思い込んで いるのでしょうか? 自分の手で目覚まし時計をセットしなけれ ば、朝になっても太陽は昇らない、あなたはそう思っています か? 散歩に出て、花を買って、自分のためにスパゲッテ ィの夕食でもつくりましょう——「どうってことのない」もので あれば、なんでもいいのです。猿の手の届かないところにいまし ょう!」


私は絶えず火山の上に座っている。いつ噴火するともわからぬ不安を抱えて。それは、確実な世界があると思いこんでいるから。
完璧主義者は安定しようと求めるばっかりに、逆にどんどん不安定になっていくのでしょう。
[PR]
by sachighana | 2012-06-16 10:08 | 想いごと

はしる

d0106737_1248029.jpg
突然、比叡山延暦寺往復ラン20kをすることに!!
くたくた、けどずっきり。
下りを長く走ると横隔膜というか腹筋が痛くなる;;。
湿った森、木漏れ日が気持ちのいい日。
[PR]
by sachighana | 2012-06-15 12:47 | 京都

The Web of Life

Webの元の意味はクモの巣。

日本語にも訳されている「タオの自然学」の著者フリッチョ・カプラの別の著書「The web of Life」より

「生態系の本当の姿の基本的な原則は、相互依存である。一つの生態系を構成するすべての要素は、巨大で複雑に絡みあった関係のネットワーク、すなわち生命の天網(web!)の中でお互い繋がりあっている。自らの構成員にとって、自らの本質、自らの存在そのものは、他の構成員との関係から導き出されるものである。相互依存、すなわりすべての生の営みがお互いに他者に依存しあっているということはすべての生態的関係の特質である。」

とっても当たり前だけど、それだけに忘れがち。
相互依存、相互扶助。コミュニティに必要なことは生態系の基本の基そのものだったのね。
依存しあう。
[PR]
by sachighana | 2012-06-11 19:43 | 読書

Be balanced

私はデザインをしたい。

ただそれだけだ。

そのために理屈をごにゃごにゃ立て、出てくるキーワードに引っ張られ、その引力と反発力に負けそうになっていただけだ。

走りながら考える
考えながら走る

どっちも違う。

走りながら想う
想いながら走る

どっちもできない。

走りながら感じる

これはおかしい。

走りながら…!?

頭と心と体は繋がっていて、けどその引っ張り合いは地中奥深くで起こっている取引で、
自分のことなのに、自分じゃコントロールできない。

けど、地表面を整えれば、それに呼応して根っこもバランスを保ってくれるものだ。

だから走る。
いやだからじゃない。

ただ走る。
そのあと、感じること、考えること、想うことが一通り完了していることに気づく。
すばらしい。

何で人に感謝できないのか。
何で人を排除しようとするのか。

自分を責める頭と悲しむ心。

だから走る。

そう,だから走る。
山に向かう。

その時、どんな物語が起こっているのか。
[PR]
by sachighana | 2012-06-02 21:17 | 想いごと


見たい、知りたい、やってみたい! 気づいたらアフリカに。2年の滞在後、葉山で2年。次の舞台は京都。「健康のありかた」について、自然とともにある人々の行動に着目して研究しています。


by sachighana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

こよみ

カテゴリ

全体
ガーナ(日々)
ガーナ(食べてる物)
ガーナ(その他)
ガーナ(文化)
ガーナ(おみやげ)
世の中のこと
やっていること
ミャンマー
ヨルダン
ナミビア
マダガスカル
リベリア
日本
ドバイ
コスタリカ
トーゴ
モロッコ
お気に入り
想いごと
食と農と体
インドの医術
インド旅
読書
ケララの言葉(マラーヤラム)
葉山
インドネシア
スリランカ
京都
未分類

以前の記事

2016年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
more...

最新のトラックバック

wwoofって知ってます..
from あひる暮らし

お友達!

フォロー中のブログ

Everything i...
ハイチュウ Hai Trieu
あひる暮らし
おいしくなくちゃ旅じゃない!
My Instinct-...

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

海外生活
健康・医療

画像一覧